綺麗に痩せたい、かっこよく引き締めたい、そんな方のためのダイエットの心得⑥【どれだけインスタを見ても成功しない】

春のトモトレパーソナルトレーニングキャンペーンIN武蔵小杉~ダイエット・筋肉増量・競技力向上~

4月末までに初回無料体験をした方限定!

1か月のセッション料金半額のキャンペーンです!

この春に楽しく効果的にトレーニングをしたい方、他のトレーニングジムに通ったけど効果があまりなかったという方、この機会にMAEDAGYMのトモトレをぜひお試しください!

 

みなさんこんにちは

パーソナルトレーナーの前田博俊です。

これは綺麗に痩せたい、かっこよく引き締めたいと思う方のためのブログです

ここでは

痩せる=細くなるではなく

痩せる=綺麗になる
痩せる=かっこよくなる
痩せる=健康になる

を重視してお話していきます

綺麗に痩せたい、かっこよく引き締めたい、そんな方のためのダイエットの心得⑥【どれだけインスタを見ても成功しない】

最初に結論から

本日ダイエットをしようとしているみなさんに知ってほしいことは

成功している他人の身体を見ても、努力している他人を見ても自分の身体は変わらない。自分の身体に目を向けることが大切

ということです

インスタグラムを見るとすごい人たちがたくさんでてきます

めちゃくちゃ引き締まっている方やコンテストに優勝するようなバッキバキの方など

前田もそれを見てすごいなーと感心します(笑)

しかし、参考程度です(^^)/

実際にダイエットやボディメイクをしている方々でインスタのすごい人たちを目標にしている人多いのではないでしょうか?

目標にすることはいいと思いますが、そのインスタをしょっちゅう見て、時間を使うことはおススメしません

なぜかというと、人によって身体の質が違いますし、どれだけインスタを見ても自分の身体は変わっていかないからです

まず、筋肉の繊維質は大まかに太くて力が強い速筋繊維細いまま持久力が高い遅筋繊維に分かれます

この二つの繊維の全身の割合は遺伝が影響していると言われており、さらに、後天的な運動経験で速筋繊維⇒遅筋繊維の変化はあるが、遅筋繊維⇒速筋繊維の変化ほぼないと言われています。

つまり、人の身体は遺伝による筋肉の質の違いがあり、野球やウエイトリフティングの瞬発&パワー系の競技をやっているとある程度身体は大きくなるが、マラソンなどの持久系のトレーニングを多くしてきた方は身体を大きくすることが難しいということです

筋肉の質に違いがあるということは、エネルギーの消費にも違いがあり、さらにホルモン分泌や内臓の働きも違います

痩せ方や身体の変化の仕方も人によって違います、

インスタグラムの中で見られる人たちと自分の身体はそもそも違うのです

インスタグラムをしょっちゅう見て、同じトレーニングをしても自分の身体は目標には近づいていきません💦

しょっちゅう見ている時間があったら自分の身体を鏡で見て、どこがたるんでいるとか、トレーニングの効果が出ている部位、出ていない部位などを確認して、メニューを練ったり、足りないことを考察した方が良いです!

努力をしている人を見て自分も頑張ろうと思うのはモチベーションを上げる一つの方法かもしれませんが、個人的にはそれよりもトレーニングをしたり、ネットなどでサプリメントなどで良いものはないか調べてより良いダイエット方法を見つけることの方が目標達成の近道です(*^▽^*)

 

最後に

ダイエットをしているときに自分の記録を投稿したり、自分の身体を投稿することは良いと思います!

それはダイエットの記録を視覚で確認することができますし、自分の羞恥心を刺激することでモチベーションを上げることができると思います💪

後は、これは知り合いのインスタグラマーの話ですが、やっぱり乗せている写真はより良いポーズやパンプアップを使ったり、影や光の角度なども調整するらしいです

インスタグラム向けに撮っているということですね、

MAEDAGYMインスタグラムも時々加工してます(笑)

とにかくダイエットやボディメイクはインスタグラムをどれだけ見ても成功はしないと思っておきましょう!

 

武蔵小杉でインスタ映えを目指すならスペシャルダイエットコース筋肉量アップコースがオススメです!

ちなみに整体トレーニングジムMAEDAGYMのジムレンタルでは写真撮影も可能です!筋トレ中の写真やHP用の写真を撮影希望の方はお問い合わせください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP