MAEDAGYM日記2020/12/04ちょこっとピラティス

皆さまこんばんは

トレーナーの前田博俊です。

金曜日は都心部の山手線沿いに集中している日です。

全身真っ黒ダボつくスウェット姿で新宿、恵比寿、目黒と徘徊してまいりました(笑)

これが一番楽で一番暖かい✨

本日は毎週恵比寿でピラティスを指導しているのでピラティスについて書いていきます。

ピラティスって何って方はぜひご覧ください。

まず

ピラティスとはジョゼフ・ヒューベルトゥス・ピラティスというドイツ人の男性が考えた「コントロロジー」という概念にのっとって行うエクササイズのことをいいます。

ヨガと似た動きもありますが、根本は全く違います、

フィットネスクラブなどでは体幹トレーニングとか、姿勢を正すエクササイズとかリハビリとか言われることが多いです。

これらは間違ってはいませんが、

ジョゼフ・ピラティスの目指したコントロロジーは人々の健康を意識したメソッドです。

ジョゼフ・ピラティスは1880年生まれ、1967年に亡くなりました。
彼が生きていた1900年代の人々の健康被害はひどいものだったようです。

当時の人々の健康被害の原因として人間の背骨の使い方に注目してエクササイズを考案したため、体幹をたくさん使うエクササイズになったというわけです。

実際に、

1918年にスペイン風邪といわれるインフルエンザが全世界に流行したくさんの人が亡くなりました。

しかし、

コントロロジーを行っていたピラティスの仲間たちは誰一人としてスペイン風邪にかからなかったそうです。

この内容はYoutubeでも流していますので興味がある方はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスの猛威に対抗するエクササイズはピラティスで間違いないでしょう。

ピラティスには呼吸法や独特の運動の仕方がありますが

言葉で伝えるのは難しいです、

詳しく書いていくとどれだけ時間がかかるのか、、

少しずつでも書きたいと思うのですが

なんとYoutubeのピラティスエクササイズは①で止まってます( ´∀` )

ごめんなさい🙇

日記はがんばります。

ほんの少しですがピラティスについて書きました、

いかがでしたでしょうか?

自分のレッスンを受けたことがある方は何回も聞いている内容かもしれません( ゚Д゚)

興味を持ってくださった方はぜひネットで検索してみてください。

意外とたくさん出てきます。

個人的にピラティスは

考え方が偏った白ブリーフのおやじが考えた素晴らしいメソッドだと思っています。

バカにはしていませんよ?( ´∀` )

本当に素晴らしいメソッドで本当に天才です。

天才ジョゼフ・ピラティスが残してくれたものを土台に

自分の頭と経験を乗せて提供できたら

きっとたくさんの人の役に立てると思います。

ピラティス万歳( ´∀` )

オンラインでもピラティスは指導してます

30分500円です

お手頃価格(笑)

条件付きですが、

詳しくはお知らせへどうぞ

では、今日はここまで、

背骨を休めてきます

おやすみなさい💤

整体トレーニングジム MAEDAGYM
HP:http://yoga-training.jp/
TEL:050-5309-7559
アクセス:武蔵小杉駅より徒歩13分
責任者 前田博俊

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA