スポーツアスリート向けキャンペーン開催

MAEDAGYMではコロナウイルスの影響によって練習が思うようにできない中学生以上のスポーツアスリート向けにキャンペーンを開催中です。

種目は野球、サッカー、バスケットボール、テニス、バレーボール、ラグビー、アメリカンフットボールなど幅広くご指導いたします。ここに記載がないスポーツの方もご相談ください。

<対象者>
・中学生以上でスポーツをしている方
・スポーツが上手くなりたい方
・ケガをしづらい体作りをしたい方
・スポーツが好きな方

<内容>
年齢別の正しいトレーニング、ケガをしにくくするためのトレーニング、パワー・敏捷性・瞬発力の向上、競技特性を考慮したパフォーマンス向上、コアトレーニング、ペアストレッチなど

例)
・走るのを速くしたい
・ボールを速く投げられるようにしたい
・何度もぶり返す膝の痛みや足首の捻挫をなんとかしたい
・長距離バッターになるためには
・柔軟性を向上したい
など

担当トレーナー:大塚智也(日本ストレングス&コンディショニング協会公認スペシャリスト、現役アメリカンフットボールプレーヤー)

セッション時間:1回75分間

セッション料金:4回コース32000円(税込)8回コース60000円(税込)

※MAEDAGYMのご利用が初めての方は初回無料体験あり

支払い方法:現金もしくは銀行振り込み

予約可能時間:木曜日15:00~21:30、土曜日16:00~21:30
※第3土曜日はご予約ができないことがあります。

基本はマンツーマンですが、複数名ご希望の方はご相談ください。
ご予約ご相談はお問い合わせよりご連絡ください。

<キャンペーン検討中の方へ>
日本では1つのチームにトレーナーが付くことはまだまだ一般的ではありません。
トレーナーが付くとしても大学以上それもスポーツに力を入れてる学校だけです。
それに比べてアメリカでは高校生のどこのスポーツチームにもストレングスコンディショニングの資格を持つトレーナーが付きます。

日本のジュニアスポーツはコーチがトレーナーの仕事も兼任して行っていますが、まだまだ根性論の古い考えが蔓延しています。それによって多くのアスリートたちがケガにより才能を発揮できないでいるのが現状です。

コーチが知っていることはそのスポーツで勝つ方法であり、トレーナーが知っていることは正しい体の使い方や正しい鍛え方です。これらはプロを目指す目指さないは関係がありません。

競技特性による間違った癖が染み付いてしまうと大人になったときに姿勢の崩れや腰痛膝痛のような不調となり健康被害につながります。

今回担当する大塚トレーナーは解剖学や生理学、運動学などに精通したストレングスコンディショニングの有資格者というだけでなく大手のフィットネスクラブやパーソナルトレーニングジムにて一般の方へ姿勢の改善やダイエット、筋力トレーニングなど様々な経験をもつ実力のあるトレーナーです。

コロナウイルスによって練習ができない、この時間を使ってよりスポーツを上手により好きになってみませんか?

武蔵小杉の整体トレーニングジム MAEDAGYM
HP:http://yoga-training.jp/
TEL:050-5309-7559
アクセス:武蔵小杉駅より徒歩13分 等々力緑地近く
責任者 前田博俊