炭水化物抜きダイエット

今流行りの炭水化物抜きダイエット

ですが、実際、

脂肪を減らすことに対してはめまぐるしい効果がでると思います。

特に短期間で痩せなければならない人は炭水化物を全くとらないほうが効率よく痩せられるでしょう。

でも炭水化物は本当に必要のないものですか??

いや動くためのエネルギーとして欠かせません。炭水化物0は長く続けると危険です。

炭水化物のとりすぎ

これが問題なわけです、必要な分はとらないと健康を害します。

IMG_3396

まずは夜の炭水化物を半分に減らしてみましょう。

これで2週間様子をみます。

それでも減らなければ、

昼食の炭水化物を半分に減らしましょう。

また2週間様子をみます。

この繰り返しです。少しずつ炭水化物の量を減らしていきます。

そして2週間で体重が1~2kg減ったらその食事を継続します。

健康的に痩せたいのであれば1週間で約0.5~1㎏ずつ体重が減るのが理想です。

しかし,これは脂肪だけの話です。代謝を上げるための筋トレをしていて筋肉量が増えた場合、筋肉は脂肪よりも重いため、体重は変わりません。

このように地道に炭水化物の量を調節していきます。そうするとその人に適切な炭水化物の量を知ることができます。そして

健康的に痩せます

いわゆる炭水化物抜きというより炭水化物調節ダイエットですね。大切なのは余分な炭水化物をなくすこと。

細かい話をするといろいろな栄養素の話が出てきますが、とりあえず痩せるなら炭水化物を調節するのが手っ取り早いです。

でもやはりダイエットに運動や筋トレは必須だということは忘れてはいけません。筋肉をつけることで代謝を上げ、痩せやすく太りにくい体を作りましょう。IMG_3392

 

 

 

 

o

y7