ボディメイク~摂取カロリーについて~

ども!
パーソナルトレーナーの飛松です!
先日埼玉は雪の予報でしたが全く降りませんでした⛄


今年は降らずに終わるんですかね(;^ω^)

では本題です!

今回はカロリーの話の続きで摂取カロリーについてです。

ボディメイクを始める際には摂取カロリーを気にしながら食事をしていきますよね。
目安となる摂取カロリーを導くには消費カロリーを知らなくてはいけません。

消費カロリーは
・基礎代謝(約60%)
・生活活動代謝(約30%)
・食事誘発性熱産生(約10%)
の合計になります。

(消費カロリーについては「ボディメイク〜カロリーについて〜」をご参照ください)

消費カロリーを出したら次に目的をはっきりさせます。

筋肉をつけたい場合は消費カロリーよりも多い摂取カロリーを設定します。
(消費カロリー<摂取カロリー)

減量したい場合は消費カロリーよりも少なく摂取カロリーを設定します。
(消費カロリー>摂取カロリー)

目的が決まったら次に摂取カロリー数を出していきます。
筋肉をつけたい場合は基本的にオーバーカロリーであればつく傾向にあります。
体重の増減を確認しながら調節していきます。

減量の場合はアンダーカロリーにするのですが、
最低でも基礎代謝で消費するカロリーよりは多く設定しましょう。
体重の増減と体調を確認しながら調節していきます。

摂取カロリーが決まったらあとはPFCの量を決めていきましょう。
PFCについてはこちらを参照ください!

Pはたんぱく質(PROTEIN)です。
筋肉の素材になりますので、筋肉をつけるにしろ減量をするにしろ必ず量が必要になります。
少なすぎると筋肉量が減ってしまう場合があります。

Fは脂肪(FAT)です。有酸素運動のエネルギーやホルモンの材料になります。

Cは炭水化物(CARBOHYDRATE)です。高負荷トレーニングや早く動く運動、脳のエネルギーになります。
基本的には必要なもので、筋肉をつけたい人は必ず摂った方がいいです。

ここまでが摂取カロリーの基本になります。
筋肉をつける場合はそんなに多種なやり方はありませんが、
減量の場合はいくつかやり方がありますのでまた別で説明しますね。

まずは自分の摂取カロリーを確認してみましょう!

飛松トレーナーに質問等ある方は
公式インスタグラムへ!

整体トレーニングジムでは飛松トレーナーの栄養指導やトレーニングを受けたい方を募集中です。

★オンライン指導もあるのでご自宅で受けられます!
★信頼できるボディメイクやダイエットは信頼できるトレーナーから!
★栄養コンシェルジュの資格をもつスペシャリストに頼んでみましょう!

武蔵小杉の整体トレーニングジム MAEDAGYM
HP:http://yoga-training.jp/
TEL:050-5309-7559
アクセス:武蔵小杉駅より徒歩13分 等々力緑地近く
責任者 前田博俊

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA