新年度を迎えて~新型コロナウイルスに負けるな~

フィットネストレーナーの前田です。

本日より新しい年度を迎えましたね。

昨年度もいろいろとありました。しかし、新型コロナウイルスのおかげで何もかもが薄れてしまいます。

先日、個人としてMAEDAGYMとしてお世話になっていたスポーツクラブの最後のレッスンでした。

コロナの影響でスポーツクラブはどこもヨガやエアロビクスなどのレッスンを休止したり、臨時休館したりと厳しい状態での営業が続いていますが

このクラブではコロナ対策を徹底しつつ何とかレッスンを行うことができ、今まで参加してくださったお客様に感謝を伝えることができました!

こちらはピラティスのレッスンに長く継続して出てくださったお客様に一緒に撮ってもらった写真です☆ミ

他にも3月末までで終わりのクラブがいくつかありましたが

3月中臨時休館でお会いできなかったお客様もいらっしゃいました、

本当に残念です、、、、、

すべてはコロナウイルスが悪いです

 

今はコロナウイルスを抑えるために自粛のムードが広まってきていますね。

スポーツクラブのレッスンは自粛すべきなのかもしれません。

でも、健康のためには運動が不可欠です。

適度な運動をすることで血流を改善し免疫力を高めることができます。

これは絶対に忘れてはいけません。

 

多くのスポーツクラブはアルコール消毒やこまめな換気、お客様同士の濃厚接触を避けるためのレッスンのルール作りなど、できる限りの対策をとりつつ営業を行っています。

僕はお客様に運動をする場を提供し健康的な体作りをサポートするのがスポーツクラブや運動施設の役割だと思っています。

今の状況では運動をするためにスポーツクラブに行きましょうとは言えませんが、運動による免疫力の向上は必ずコロナウイルス対策になると思います。

 

ただ自粛するだけでなく、家の中でできる運動を見つけてみましょう

どうやって運動すればよいかわからない方はMAEDAGYMでもサポートします!

気軽にお問合せください!

 

運動でコロナウイルスに負けない強い体を作りましょう!

 

お問合せフォームはこちら

家でできる簡単ヨガ動画はこちら

100年前のパンデミックを運動で乗り越えたドイツ人がピラティスだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA