ヨガって難しい?

美しい、綺麗、柔らかい、細い、理想の身体。あなたに心と体の変化を届けるインストラクターの前田博俊です。

こういうのをよく聞かれます

体が硬いとヨガは難しいですか?
男でヨガは難しいですか?
初めてだとヨガは難しいですか?

いやいや、

簡単ですよ(^^)

毎回こういいます。

まずヨガのレッスンにでるときにお客様の頭にあるのが、

自分がアーサナを綺麗にできるか?

だと思うんです。

でも美しくアーサナができる必要なんてないんです。

美しいアーサナを目指すのは大切です。

前屈(ウッターナアーサナ)で床に手が届かないといけない?

届かなくていいんです。

届くように頑張ればいいんです。

頑張るのが辛かったら、辛くないとこまでやればいいんです。

やらないよりはやった方がいい。

他にも自分のアーサナを周りの人に見られるのが恥ずかしい、できている人にできていない自分を見せたくない。

これは気持ちの問題なので、こうゆう方にはヨガの少人数制のスクールやヨガパーソナルをおススメします。

でも間違えてはいけないのは、

ヨガは他人と比べたり勝ち負けを競うものではないってことです。ヨガは自分自身との対話であるため、他人は関係ないんです。

アーサナの基本はあります。

怪我をしないために、基本はできる限り守りましょう。

解剖学的に精密に計算されています。

でも中には基本で難しいアーサナも存在しますが、必ず軽減はできます。

ヨガは難しくない

そう思えてきましたか??(笑)

 

今まで、自分には難しいと思っていた方はレッスンに参加して

無理せずヨガをしてみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

h

g

 

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA